手堅く成功するための9ステップ無料オンライン講座 7日目

注意ください! この記事は公開されてから150日以上たった記事です

第2フェーズ

セールスしなくても安定した集客ができる仕組み作りを担当する、宮脇大輔です。

 

この集客のオンライン講座では、

これからの時代に、

コーチに活躍してもらうために、

売り込まなくても、安定して契約が取れ、

数十万円の高額サービスも売れたり、

気兼ねなく請求できるなど、

お客さんに喜ばれるための集客の技術について学ぶことができます。

具体的には、

・集客の知識を付けてやっていくメリット

・時代に合った集客をやらない事のリスク、

・どうした効率よく安定した集客ができるか

・自分だけの勝ちパターンを見つけ、集客を最大化するブランディング

・セールスしなくても、自然と集まる集客の仕組み作り

・これらを成功させるスケジューリングPDCOO

について、3回の講座に分けてご説明させてもらいます。

まず、ちょっと僕の経歴を簡単に紹介させてもらいます。

元々は広告代理店のデザイナーとして就職していて、

15年前にデザイナーとして起業しました。

起業直後は代理店さんや、制作会社さんの仕事で、

中部国際空港セントレアさん、ネッツトヨタさん、ホンダカーズさん、

リコーさん、NTTさん、ドコモさん、ソフトバンクさん、世界子供サミットさん、

など多くの有名企業さんの広告を作らせてもらえるようになりました。

しかし、

将来を見据えて、本当の価値のあるデザインを提供するために、

マーケティングの知識を取り入れ、

もう13年になりますが、

色々なサービスを様々な業種に提供させてもらいました。

ヒルトンホテルさんが前年比70%アップ、

治療院が高額治療が月に0円から200万円にアップ、

ホンダカーズさんが、コーヒーだけで集客など、

レバレッジの効いた集客で、実績を出してきました。

そして、起業家を支援したいという思いから、

筆頭株主を100社以上やられていた、日本一の株の投資家、故:竹田和平さん、

中部弁護士会会長や、テレビのニュース番組、ラジオ番組のコメンテーターをされていた、故:伊藤邦彦さん、

など、多くの著名な方達を取材させていただき、

経営者の方のための情報誌を無料配布させていただいていました。

自分のやりたいことを探す中で、

今は、これから多くの人を助けられる、

コーチ専門の

集客のアドバイスデザインをさせていただいています。

そこで、

コーチの皆さんに、

プロとして、

あなたのサービスを待ち望んでいるお客さんを、毎月安定して集め、

セールスすることなく、

お客さんに喜んでもらえる様な集客の仕方を

お伝えしたいと思います。

まず、

集客講座の第1回目の今回は、

・集客の知識を付けてやっていくメリット

・時代に合った集客をやらない事のリスク

について説明したいと思います。

それでは、 まず、

「集客の知識を付けてやっていくメリット」

について説明したいと思います。

ここで、宣伝全般から、ブランディングなども含めて、

「集客」と呼ぶことにします。

この「集客」をしっかりしていく事で、この様なメリットがあります。

・セールスをしなくてもサービスが売れる

・月々の売り上げが安定する

・無駄なく効率よく集客できる

高価格サービスをを提供すると喜ばれる

・高額商品が売れやくなり、お客さんの満足度も上がる

・請求する時に気兼ねなく請求できる

・自分に合ったお客さんがサービスを喜んでくれる

・対応したくないお客さんが来なくなる

と、「集客」をしっかりとすることで、

こんなに大きなメリットがあります。

とても魅力的だと思いませんか?

こんなに多くのメリットがある集客ですが、

多くの人がきちんと取り入れなかったり

やり方を勘違いしていたり、

どうしたらいいのか分からなかったりするなど、

上手くいっていないのが現状です。

このメール講座を受けている 皆さんには、

しっかりと学んで、実践してもらえたらと思います。

次に、

ダーウィン進化論について、ちょっと話させてもらいます。

「何だそれっ、関係ないんじゃないか!」と思うかもしれませんが、

いつも、最初にコンサルティング先のお客さんには

この話を必ずするくらいに重要ですので、

我慢して聞いてください。

ダーウィン進化論は、 皆さん知っての通り、

生物は生きていくために生存競争に勝てる様に、変化していくという考えで、

その中で、絶滅した生き物や、進化し生き残った物もいます。

この変化の時代、

大企業は、集客ひとつ取っても、方針の変更に時間がかかり、

すぐに時代のニーズに合わせた、環境対応を行うことができません。

僕が以前、カーディーラーのH社の社長さんの集まりで、

ネット集客のアドバイスをさせてもらった時も、

新しい試みは採用されずに、

過去の集客延長上の集客をすることになってしまいました。

逆に、自分達のような小さな事業は、

身軽で、時代の変化に対応して、進化がしやすく、

自分達の才能を活かすことができます。

有名な経営コンサルタント、神田昌典先生が言うには、

これまでの50年より、これからの2年の方が変化が大きいそうです。

ピンと来ないかもしれませんが、

これまでの50年の間で、

テレビCM、ホームページ、メール、SNSなど、

多くの集客ツールが開発されてきました。

これは、かなりの進化だと思います。

しかし、

その50年より、これからの2年の方が、

集客の仕方に大きな進化があるそうです。

これを知って、今から準備できると、できないとでは、

2年後にどれだけ差ができるでしょうか?

きっと、50年分の差がついてしまうと思います。

しかし、これは自分たちにとっては、大きなチャンスなのです。

なぜなら、ほとんどの人が、今の延長上で事業を進めている中、

あなたが、もし、環境に合わせて進化できたら、

そこには、素晴らし未来が待っていからです。

そんなことを言われても何をしたらいいんだよ・・・

と思うでしょう。

そこで、重要なのが、商品ライフサイクルです。

では、ここからは、

「時代に合った集客をやらない事のリスク」

についてお話したいと思います。

「商品のライフサイクル」については、知っている人もいるでしょうし、

逆に、何だそれ?知らない・・・

と言う人もいると思いますが、

簡単に説明すると、商品の寿命です。

昔、たまごっちというおもちゃがバカ売れしました。

しかし、実は、あの事業は赤字だったそうです。

なぜかというと 、

それは、たまごっちのライフサイクルを見ていなかったからです。

お客さんは、既にたまごっちを持っているのに、

それ以上作ってしまったからです。

ライフサイクルを間違えると、大企業でも大変なことになります。

逆に上手く行った場合もあります。

ライフサイクルは商品だけなく、

集客や業界に対しても適応できると僕は思ってます。

ひと昔前に、「ランディングページ」が流行りだしました。

今では当たり前ですが、以前は誰も作っていませんでした。

そのライフサイクルがアメリカで流行っている時に、

僕はその準備をしておいて、

その数年後に、ある業界に、

ランディングページを持っていきました。

その業界も、ライフサイクル的にこれから成長する業界であり、

業界と集客の2つが、

ライフサイクル的にも良いタイミングでマッチしていたため、

ランディングページをお客さんに勧めて採用してもらいました。

その結果、お客さんは大繁盛しました。

売り上げが3割アップしたお客さんもいますし、

ホームページだけで成約率が10%を超えるサービスがあったり、

個人事業なのに、売り上げが200万円アップしたお客さんがいたりするなど、

100万円を超えるホームページを作っても、

1ヶ月で元が取れたため、 お客さんはとても喜んでいました。

しかし、

僕が細々と、ランディングページを作っている間は良かったのですが、

その業界に目を付けた大手のホームページ制作会社が参入すると、

業界のライフサイクルは一気に進んでしまい、

その業界でのランディングページは、お爺ちゃん化してしまったのです。

そして、その結果、

お金をかけてもなかなか集客できない環境になってしまいました。

この様に、

ライフサイクルに合わせることができれば、

上りのエスカレーターの様に、労力をかけなくてもどんどん進み、

成約率も売り上げも大幅アップしていきますが、

逆に、合わせることができないと、

下りのエスカーレーターを、必死で登ろうとするかの様に、

いくら頑張っても、進まず、努力が水の泡となってしまいます。

ちょっと難しいな・・・

と思うかもしれませんが、

細かいことは覚えなくてもいいので、

ライフサイクルが重要という事は覚えておいてください。

これから、

僕が集客に関する、良い情報をこの講座以外でも、

メールマガジンという形で伝えていきたいと思います。

それを意識して聞いてもらえると、

あなたの集客の役に立つと思います。

ここで、一旦、

「集客の知識を付けてやっていくメリット」と

「時代に合った集客をやらない事のリスク」についてまとめると、

これまでの50年より、これからの2年の方が環境の変化が大きく、

集客の仕方も、どんどん変わっていきますが、

それはライフサイクルを把握することで判断でき、

それらを生かしながらやることで、圧倒的に成功しやすくなります。

ライフサイクルを生かせない人達は、

今よりコストだけでなく労力もかかってしまうため、

これまで頑張ってきた集客も上手くいかなくなる可能性が高いという事です。

このまとめでわかる通り、

これから2年で、

あなたが進化することができれば、成功が大きく近付き、

逆に、新しい集客方法を取り入れいかないと、

成功が遠ざかるだけでなく、リスクが生じることにもなりかねません。

つまり、進化しないだけでなく、

今までの集客方法で安心していたり、安定や現状維持を目標にした時点で、

成功する確率が大幅にダウンする可能性がとても高くなります。

怖いですね。

そこで、次回は、

これから、あなたがどんな集客を使えば、

進化することができ、時代の波に乗ることができるか

について、 説明したいと思います。

 

それでは、

今回の講座のお付き合いありがとうございました。

また、明日もよろしくお願いします。

質問、感想フォーム





お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

メッセージ本文

 確認ページはございません。内容をご確認の上チェックを入れてください